私とまとめ、的な

朝は定刻に起きましょう。そしたら、取りあえず、布団を上げて、顔を冷水で洗うこと。

次に、温かい味噌汁を作りましょう。朝はこのいっぱいから始まります。あまり炭水化物はとりすぎないで、尚且つ、おなか一杯食べないこと。

そしたら、体が温まってくるので着替えて外へ散歩に行って色々なことを、今日一日をどう過ごすのか考えましょう。

考え事は夜や家の中やおなかが空いたときは絶対にやらないこと。あと寝不足の時も。それを続けたらどうなるか、あなたが一番分かっているはずです。

その時、メモを持っていくといいかもしれません。

日中はやるべきことに沿ってやること。しかしどうせ6割くらいしか達成できないので、なるべくそれを見越して計画を立てること。

昼ご飯もおなか一杯食べずに腹八分弱。眠たくなったら昼寝は30分以内。

夜はできればご飯を作りましょう。作れなくとも良いですが。

取りあえず、洗濯ものなどは干しましょう。過去のあなたは、洗濯ものや食器を洗ったあと、とても爽快な気分でした。

一人の時間は必要です。成長を知りたいなら、過去の自分と比べること。

一足跳びに習慣はできません。

勿論何もやりたくない夜もあります。

そんなときは最低限をやること。

家事はやりましょう。テキストは目を通すだけでもいいから「やった」ということを作りましょう。程度の差はなるべくない方がいいけれど、「やった」と「やらない」は雲泥の差があります。

数か月前は本当によれよれでした。人並み以下でした。それが今は料理も作り、家事洗濯もしています。

ダメになりそうなときはまだあって、ごろごろしちゃったりもしますが、それでもその時に対して自分がどう振る舞えばいいのか、そしてそれをやれているあなたがいます。