私と今日の私

くたくたしています。

今日も定時に起きて、引きこもって学習していました。図書館に行くのはお休みしていました。

学習の最低限は終わらせて、頼まれごとをやり、今に至ります。

明日はアルバイトです。生憎、天気はあまりよくないようですが…。

 

新しいことを学ぶことは面白いですね。そして今学んでいることというのは、私がずっと身近に感じていた事の裏側を学んでいるので「こんなことになっていたんだー」と発見の連続です。

遠く離れた知識もすごくわくわくしますが(宇宙とか)、案外足元にあることをつぶさに調べていくこともすごく楽しい。

 

でもやはり一日の終わりはくたくたします。ごろ~っとしていたかったり、洗い物を家人にまかせよ~っと思ったりもしています。

それはそれで任せることも大切だとは思いますが、自分がくたくたの時だからこそやっておかなければならないことでもあります。

自分を知る上での指標の一つになりますからね。家事は。

ブログの更新も、疲れているときにちょっと頑張って、その日を整理する気持ちでやっています。案外「頑張っているな、自分」って思えますから。

 

今日は、あと自分の昔のやらかしを思い出してぐわーっとなっていたのですが(黒歴史のようなもの)、まあ当時らしいことの一つでちょっと微笑ましく思えました。

 

一日一日、割と気持ちはリセットされると思います。よく寝る前に考えて「いける!」と思ったことが、朝起きると「どうしてあんな事思ってたろう?」となるみたいに。

あまり連続性がある生活だと、切り替えということが難しくなっていくと思います。気持ちの連続がそんなに強いものではない、ということは悪いことではないと思います。

昨日の自分が考えたことを今日の自分が検討してやればいいだけの話ですから。

 

そうなると、過去のある時点の私のことは今日の私の参考になることはあれ、それ以上は考えることはよしたほうがいいかなと思います。

過去に引きずられて今日をダメにしたくないし、未来を過度に不安視して今日をダメにもしたくない。

そんな感じです。しんどい過去はありますけれど、それは今ではありませんからね。

ちょっとでも快を考えていたい、ちょっとでもいいから今の私を見てほしいかなあと思った日でもありました。今日の私は。