私と一日

午前中は首尾よくノルマをこなせましたが、昼に新聞を読みに行ったとき、ふと目にした記事に落ち込まされました。

人をものとしか思っていないような扱いを受けたことがまだ尾を引きずっているみたいで、そんな自分に苛々していました。そんな仕事は今後一切したくはないし、その前にあんな人間は願い下げだ。欠陥。

 

その後、帰ってからはシードルの作り方の本や映画を見て気持ちを落ち着かせていました。

それからは、学習予定を変更して違うテキストを解いていました。

やらないよりやったがまし。

周囲から、情報を得ることも大切ですが、徒に不安をあおられるならば、一層のこと遮断してしまうことも大切なのではないかと思っています。

余計な気は揉みたくありません。

 

昨日、映画の感想を教えてくれた友人と少し話ました。懐かしさがこみあげて、会いたいなあと思いました。

遠くへ来たもので、以前よりすぐには会えません。その寂しさがちょっと作用してしまったのでしょう。

一人は慣れたと思っていましたが、寂しいものは寂しいです。

 

取りあえず、今日はまた学習はできました。不安はつきものですが、寂しさもありますが、少しここが踏ん張りポイントなのでしょうね。

頑張りたいのです。納得いくまで、頑張りたい。そんな欲張りな気持ちです。